翻訳コラム by 石川正志
トップページに定期的に連載している「翻訳コラム」を、バックナンバーとしてまとめました。このコラムでは、金融の世界で使われる独特の表現を一つずつ取り上げ、説明いたします。

金融業界では固有の表現や用語が使われており、辞書などをみても、なかなか適切な訳語が見つかりません。証券・運用業界での実務経験、経済新聞の購読、業界紙の読み込みなどを通じて、「この英語はこの日本語を充てるとピッタリくる」という事例を紹介して参ります。
海外展開している企業 - international

皆様は、international company、global companyの訳について考えたことはないでしょうか。個別銘柄の名前が上がってくる文脈でです。

国際的企業、グローバル企業で通るケースもありますが、私は少し違った訳をつけることが多いです。

「積極的に海外展開しているxx社は~」
「国際展開する金融機関の一つ、xxは~」
「~xxは世界規模で事業を展開している会社で」

といった具合です。文字通り、

「医薬品の世界的企業」
「衣料品のグローバル企業」

とすることも、文章の流れによってはあるかと思います。

internationalやglobalは、何気ない用語ではありますが、どう訳すか、出くわす度に、ふと考えます。

一覧へ
株式会社ワードトラスト
WORD TRUST English お問合せはこちらへ 電話:03-6427-0061